カフェテインは市販の方が安い?薬局・ドラッグストア店舗で取り扱っているのか調査

カフェテインは公式ホームページから購入することが可能ですが、他の販売ルートで安く買うことができないのか気になりますよね。

「公式ホームページから購入すると割高になるんじゃないの?」と思ってしまいます。

 

そこで、カフェテインがドラックストアのような実店舗で安く売られていないのか調査しました。

市販店舗でのマッスルデラックス取り扱い状況

最近はドラックストアが本当に多くオープンしていますよね。インターネットでよく販売されているダイエット向け製品やサプリメントが割安で販売されていることがよくあります。

薬局でカフェテインは販売されている?

薬局では処方箋がないと受け取れない薬を取り扱っていることは当たり前ですが、サプリメントのような薬として分類されていない商品も売られていることがよくあります。

薬局ではカフェテインはほぼ販売されていないようです。

 

もし販売されていたとしても、薬局で売られている商品は基本的に割引はしていません。割高になるので購入は控えたほうがよいでしょう。

 

ドン・キホーテでカフェテインは販売されている?

激安の殿堂・ドン・キホーテでは多くのサプリメントや最新のダイエット製品が販売されています。

ドン・キホーテではカフェテインの取り扱いは行っていないようです。

 

マツモトキヨシでカフェテインは販売されている?

マツモトキヨシは全国展開しているドラッグストアでもかなりの大手。さまざまな品物が激安で販売されています。

マツモトキヨシではカフェテインの取り扱いは行っていないようです。

 

コンビニでカフェテインは販売されている?

最近ではサプリメントやダイエット製品がコンビニ用に1~7日分程度にパッケージ化されたお手軽版がよく販売されています。

現在、各コンビニではカフェテインの取り扱いは行っていないようです。

コンビニで手軽にカフェテインが手に入ったら便利なんですがね。

 

東急ハンズでカフェテインは販売されている?

東急ハンズは数多くの雑貨を取り扱っている店舗。都市部では多く展開しています。

東急ハンズではカフェテインの取り扱いは行っていないようです。

 

海外でカフェテインは販売されている?

日本の製品が海外へ輸出され、物価の安い国で安く販売されていることがあります。

海外ではカフェテインの取り扱いは行っていないようです。

 

【結論】カフェテインを安く購入する方法

カフェテインを最安値で買うことができたのは公式ホームページからの購入でした。

 

公式ホームページでは定期購入という特別な方法で購入することができるので単品で購入するよりも割安。定期購入といっても、いつでも解約をすることができます。
カフェテイン申し込み

カフェテインの類似製品には注意が必要

最近ではよく売れているサプリメントやダイエット製品の類似品がよく出回っています。

 

一般的に類似品は正規品よりも割安で販売されているので、「いつも買っているよりも安い!」と思って購入してしまう人も少なくありません。

 

もちろん、正規品と同じ効果が得られるのであれば類似品でもいいかもしれませんが、類似品のほとんどは原材料を安く仕入れて製品化しているため、正規品のような効果を得られないことがほとんどです。

 

カフェテインにおいても知名度があるので、類似品が販売されている可能性は高いと思われます、

正規品を購入された方が「安物買いの銭失い」をしなくて済むので、購入の際は十分注意されてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です